マスキング現象

  マスキング現象とは、二つの音が重なっている時に片方の音がかき消されて
  聞こえなくなる現象のことである。
  実際には存在している音でも人間には聞こえなくなる。

  例えば、テレビやエアコンを消して寝ようとした時に、 ふと時計の秒針の音や
  冷蔵庫のブーンという音が聞こえてきてしまい、 なんだか眠れなく
  なってしまった、という経験があると思う。
  これは、 時計やエアコンのような大きい音が、 時計や冷蔵庫の稼働音のように
  小さい音を消してしまい、 聞こえにくくしているから。

         




  <マスキング現象が起こりやすい条件

   マスキング効果が起こりやすい条件として、以下のことがあげらる。
   音が大きくて、低い場合や、2つの音の周波数が近い場合などに
   発生しやすいことがわかる。

   妨害音が大きい場合
   妨害音が低い周波数の場合
   妨害する音と妨害される音の周波数帯が近い場合





BACK                NEXT
※ハース効果に戻ります↑               ※雷に進みます↑