ブロッケン現象

  ブロッケン現象とは、太陽などの光が見る人を通り越した所にある雲や霧に
  散乱され、 見る人の影の周りに虹色の光輪となって現われる現象のこと。


  ※山岳以外でも、航空機から見下ろした雲や川霧など、条件が揃えば見られる。


  ブロッケン現象は、 後光を背負った仏像と似た形状から、 ほとけが形而下に
  出現し、 お迎えに来た様として、御来迎とも呼ばれるそう。
  ちなみに御来光は高山で拝む日の出のことで、 全く違うもの。
  しかし、 どちらも中心と放射状のエネルギーを感じさせるため、
  同じものの象徴として混用される場合があるらしい。


  ブロッケン現象を機内で見るための条件

・機体の位置  ・太陽の方角  ・雲の位置  ・雲量の状態 など






BACK                NEXT
※蜃気楼に戻ります↑           ※グリーンフラッシュに進みます↑